FX関連

XM Trading(エックスエム)の口座開設方法

ハイレバレッジトレードが可能なことや、ゼロカットシステムが導入されていることから、海外FX業者を検討する人が増えています。そんな海外FX業者の中でも最も知名度の高く人気の業者がXMで、日本では「海外FXと言えばXM」というほど、高い人気を誇っています。
日本人スタッフは15名以上在籍していることから、日本語サポートの質も申し分ありません。平日であれば24時間Eメールやライブチャットで手厚いサポートを受けることができます。セーシェル諸島で金融ライセンスも所得しているため、信頼性も抜群。安心の運営体制のもと、888倍のハイレバレッジと豊富なボーナスを駆使すれば、大きな利益を狙っていくことができます。
今なら口座開設で3000円の取引ボーナスがもらえます。さらに5万円までは100%ボーナスもついてます。なので5万円の入金で103,000円からの取引開始が可能です。

今回はXMで口座を開設する方法について、詳しく解説していきます。
今回紹介する内容は以下の通りです。
1.アカウントの登録
2.本人確認書類の提出
3.入出金を行う手順

アカウントの登録

XMの公式サイトを開いたら、「口座を開設する」をクリックしてアカウントの登録を行っていきます。

個人情報(リアル口座登録1/2)

・下のお名前・・・下の名前をアルファベットで入力
・姓・・・名字をアルファベットで入力
・居住国・・日本在住であればJapanを選択
・希望言語・・・希望言語を選択
・電話・・・携帯電話番号を入力
・Eメール・・・XMからの重要メールが届くので、よく利用するものを入力

取引口座詳細

次に取引口座を選択します。
・取引プラットフォーム⇒MT4、MT5から選択
・口座タイプ⇒スタンダード、マイクロ、 XM Zeroから選択

〇MT4かMT5か?(オススメはMT4)
取引プラットフォームタイプは、MT4とMT5どちらを使用しても、質の高い環境でトレードを行うことができます。より高性能なのはMT5ですが、PCへの負担は大きくなります。初心者の方や特にこだわりのない方はMT4でも十分でしょう。

〇口座タイプの選び方(オススメはスタンダード口座)
口座タイプでどれを選べば良いのか分からない方は、以下の基準で選ぶと良いでしょう。
少額で始めたい方⇒マイクロ口座
とくにこだわりのない方⇒スタンダード口座
スキャルピングをしたい方⇒XM Zero口座

選択したら「ステップ2へ進む」をクリックして、手続きを進めていってください。

 

個人情報(リアル口座登録2/2)

 ステップ2でも個人情報を登録しますが、今度はカタカナで氏名を入力します。

 住所詳細

住所の詳細については、英語表記で入力します。

・都道府県・市・・・(例)Tokyo
・番地・部屋番号・・・部屋番号(あれば)から入力(例)202,1-1-1
・区町村・町名・・・町名から順番に入力(例)Marunouchi,Chiyoda-ku
・郵便番号・・・ハイフンなしで入力

取引口座詳細
・口座の基本通貨・・・JPY、USD、EURから選択
・レバレッジ・・・最大レバレッジ額を選択
・口座ボーナス・・・もちろん、受け取り希望を選択

〇レバレッジの設定は?
レバレッジの設定は後からでも変更できますが、とりあえずは最高の888倍にしておくことをおススメします。
ハイレバレッジ=危険というイメージを持っている方もおられますが、ハイレバレッジでトレードできるということは、少ない証拠金でも大きな金額を動かせることを意味します。

ドル円で100万円を運用することを考えてみましょう。レバレッジ25倍の場合、証拠金維持率100%を達成するために必要証拠金は4万円。一方でレバレッジ888倍の場合、証拠金維持率100%を達成するために必要証拠金はわずか1126円程度でOKです。

ハイレバレッジトレードが可能ということは、大きなリターンを狙えるのと同時に、入金する証拠金が少なくて済むことを意味します。トレードの幅を広げる意味では、ハイレバレッジをかけられることは非常に魅力的です。入金する金額はそれほど大きなものになりません。ハイレバレッジ&ゼロカットの組み合わせでリスクを最小限にして、大きな利益を狙っていくことができるのです。

投資家情報
審査に使われる投資家情報も入力していきましょう。XMで審査に落ちることはないので、正直に入力していってください。

・投資額・・・当てはまるものを選択
・取引の目的および性質・・・もっとも近いものを選択
・雇用形態・・・サラリーマンの方は被雇用者を選択します。
・学歴・・・当てはまるものを選択
・推定の所得額・・・大体で良いので該当するものを選択
・純資産・・・・資産から負債を引いた大体の額を選択

最後に口座パスワードを作成します。パスワードは大文字小文字のアルファベット、数字の3種類を含めて、なるべく複雑なものにしましょう。

最後に確認欄にチェックを入れて、「リアル口座開設」をクリックしましょう。

メールアドレスの認証
登録したメールアドレスにXMからメールが届いているはずです。もし届いていなければ、迷惑フォルダも確認しておきましょう。

「会員ページへログインしよう」をクリックし、メールに記載されているID番号と、作成したパスワードを入力すれば、メールの認証が行われます。
ログインできたらアカウントの登録完了です。

本人確認書類の提出

XMでトレードを行うためには、本人確認書類を提出して口座を有効化する必要があります。「こちらより口座を有効化する」をクリックして手続きを進めていきましょう。

XMでは2種類の本人確認書類の提出が義務付けられています。

・身分証明書 有効なパスポート、運転免許証、IDカード

・住所確認書 電気、水道、ガスなど公共料金の請求書、6か月以内に発行された銀行明細書、住民票など、住所が表記されているもの

2種類の本人確認書類を所定の箇所からアップロードしたら、緑色の「書類をアップロードする」ボタンをクリックしてください。

その後、本人確認書類が受理されれば、口座が有効化されます。口座の表示画面には緑色で「認証済」と表示されていることが確認できます。

 

ここまでが、XMの口座開設方法でした。最後に、簡単にですが入金や出金の方法を紹介しておきます。

 

XMで入金・出金

入金や出金はログイン後の画面で手続きを行っていきます。

入金

「資金を入金する」や「入金」をクリックしましょう。

入金方法一覧が表示されるので、好きな入金方法を選択しましょう。今回はオンラインウォレットのビットウォレットを利用してみます。

ビットウォレットに登録したメールアドレスと、入金金額を入力し、「入金」ボタンをクリックすれば手続きを進めていくことができます。
あとは、ビットウォレット側で手続きを行えば、入金が完了します。

出金

次に出金の手順についてです。「資金の出金」をクリックしましょう。

出金方法の一覧が出てくるので、好きなものを選択してください。
XMにて出金を行うには、入金額までは入金方法と同一の方法で出金、利益分は銀行送金出金といったXM独自の出金ルールに従って出金手続きを行う必要があります。そのため入金時に使用した方法以外の方法は一覧にはでてきません。入金額以上の出金は銀行送金のみしかありません。

出金金額を入力後、「リクエスト」をクリックすれば、出金手続きが完了します。

以上がXMでの口座開設から入出金までの流れです。誰でも手軽に手続きを進めていくことができるでしょう。入力ミスをすると、余計な時間がかかるので、その点だけは気を付けるようにしてください。

私の自動売買での成功経験の共有と、優良な情報をみなさんに提供できるように現在はアフィリエイターとしても活動しています。

いろんな稼げる情報を配信していきますので、ぜひLINE友達追加をお願いします!

只今しのぶを友達登録していただいた方限定!直近3か月連続で月利77%をたたき出したFXツールを無料プレゼント中!

友達追加後「無料ツール希望」とメッセージください。

月利77%をたたき出したFX自動売買ツールを無料プレゼント中!詳しくはこちら