その他

プランスゴールドが出金停止!儲かった?お金は戻る?最新情報をお伝えします!

2020年の5月から正式に販売を開始したプランスゴールドですが、10月から出金停止になり、多くの投資家が絶望の底に突き落とされました。

その際、当サイトでもプランスゴールドについて取り上げました

あわせて読みたい
PGA プランスゴールド アービトラージ
PGA(プランスゴールドアービトラージ)飛んだ!?出金不可!?ほんと!?ご訪問ありがとうございます。 管理人のしのぶです。 大阪生まれの大阪育ち、阪神タイガースと資産運用(主にFX)が大好きな、 グ...

出金停止になってから3ヵ月ほど経ちますが、進展はあったのでしょうか?

プランスゴールドに投資したお金は戻る?結局儲かった?

最新情報を調査します。

プランスゴールドが出金停止?なぜ?いつから?

プランスゴールドが出金停止になるまでの経緯を振り返ってみたいと思います。

2020年2月:アジアの各地域で先行販売開始?

2020年5月:日本での本格的な販売がスタート。セミナーや代理店、クチコミなどで大学生から高齢者まで幅広く勧誘を受けた。

2020年5月:公式サイトのアクセスが日本からのみというSNSの投稿が話題になる

2020年8月:3営業日で出金するよう申請したのに、22日営業日後の申請に勝手に変えられた?と訴えるSNS投稿が出る

2020年9月:PGAからコモディティプランを10月より新リリースするという案が出る

2020年10月:新しいプランのリリースを前にして出金停止になる。

2020年1月:公式サイトにもアクセスできず、出金もできていない

2020年1月:プランスゴールドを大々的に宣伝し、『マルチの神様』と呼ばれる「泉忠司氏」「佐藤晃氏」「玉井暁氏」が逃げたのではとの情報が流れる

2020年1月現在、プランスゴールドは公式サイトもアクセスができず、出金も確認できていない状態です。

プランスゴールドはなぜ出金停止になったの?

PGAのアンドレアジェラルド氏

なぜ出金停止になってしまったのか、プランスゴールドの最高顧問であるジェラルド氏が声明を発表しました。

要約すると以下の通りです。

  • 暗号通貨で取引を行っていたアカウントで現在大量の引出しがある
  • 返金対応の際は本人確認手続きを完了させないと資金は取引所に残される
  • 本人確認の手続きが終了できるよう開発に取り組んでいる

…「そんな事ってある~???」が正直な印象かと思います。

内容自体も信ぴょう性に欠けているようですし、信じるに足る根拠が見当たりません。

本人確認が終わらない限り、プランスゴールドは出金できないという事ですが、公式サイトの更新もなく会社自体が無くなったのでは?と噂されている今となっては確認できませんね。

投資家の皆さんの本人確認はどうなっているのでしょうか?

プランスゴールドは儲かったの?利益がでたのか検証します

結論から言ってプランスゴールドが儲かったとは考えられません。

理由は以下の3点です。

1・そもそもの運用が元金の80%

プランスゴールドに入金すると、20%が保証金として取られます。

10000ドル入金したら8000ドルで運用が開始されます。

ちなみにプランスゴールドの資料では、10000ドルで運用されるのか、8000ドルで運用されるのかは記載がありませんでした…。

セミナー販売などされていたと思うのですが、誰も質問しなかったのでしょうか!?

8000ドルを運用すると、複利+月利20%で計算しても元本を回収するまでに4ヵ月かかります。

5月から始めたとしても9月までかかります。9月に出金申請したとしても

これはあくまで元本の回収なので利益にはなっていません。

最高月利20%で計算しましたが、これがもっと低い利率だった場合はもっと時間がかかります。

2・出金制限がある

プランスゴールドは利益上限に達していないと、途中解約になるため利益分は出金できないシステムになっています。

この利益上限が『元本の4倍』『元本の10倍』といった倍率なので、これに達するまでには1年近くの期間が必要になります。

「利益はいらない、取り敢えず元本が欲しい」という方は元本だけは出金できます。

ただし、出金には手数料がかかるため結局出金したら元本割れといった可能性も考えられます。

またSNSなどで「利益が出ている」と報告している方は、プランスゴールドそのものではなく紹介料によって利益が出ている可能性が高いと思われます。

3・システム自体が11ヵ月をリミットとして作られている可能性

プランスゴールドは前述した通り、利益が上限に達していないと出金できません。

10000ドルで運用したとしましょう。

10000ドルを複利&最高月利20%で計算すると、最短11ヵ月でユーザーの資金が5倍になります。

という事は、ここでユーザーが「利益が上限に達したから出金しよう」となるとどうなるでしょうか?

プランスゴールドの発表によると「全世界で1000憶の資産を預かって動かしています」とのこと。

ということは、極端な話、11ヵ月後にはプランスゴールドは5000億をユーザーへ支払う必要が出てくる可能性がありますよね?

プランスゴールドが公表している資本金は55億です。

5000億、本当に払えるんでしょうか…???

11ヵ月もしくはそれ以下の期間で、資金を集めて飛んでしまおうというプランのもとに作られた案件である可能性が捨てきれません。

プランスゴールドは運用成果が確認できないという指摘も

プランスゴールドのイベント表

プランスゴールドが正式販売されてからも、SNSで

「プランスゴールドは運用成果が確認できない」

という声がSNSを中心に広がっていました。

確かにインターネットで検索をしてみても、世界中で販売しているはずなのにプランスゴールドの口コミは全て日本語です。

また、公式サイトのイベント表についても

「本当に開催しているのか?」

と疑問視する声があがっていました。

プランスゴールドはジュビリーエースやジェンコ、アルファロックと運営会社が同じ?

一部のSNSからの報告によると

  • プランスゴールド
  • ジュビリーエース
  • ジェンコ
  • アルファロック
  • AMLアービトラージ

同じ運営会社ではないかと指摘されています

ポンジスキームの案件を増やして、資金を集めていたのではないかと推測されます。

高利回りの投資案件には気を付けてください!

こうした投資詐欺と呼ばれる案件は、セミナーや代理店販売など閉鎖的な空間で勧誘される事が多くなっています。

また、有名人やインフルエンサーを広告等に起用して信頼性を高めようとするのも特徴。

1度入金してしまうと「お金を払ったんだから、詐欺なわけない!」と思い込んでしまい、冷静な判断ができなくなってしまいます。

また、ポンジスキームの案件は「紹介料」や「アフィリエイトシステム」を導入していること。

ネットで検索しても、アフィリエイトサイトの良い評判ばかり出てくる、知人に紹介されて断れず始めてしまう…そんな事例も後を絶ちません。

お金を預ける前に、冷静になりましょう。

ポイントは手数料です!

こうしたポンジスキームの案件は「月利〇〇%!」「1年で資産が倍に!」という点を強調しますが、よくよく聞くと手数料が高いことがほとんど。

「あれ?結局手数料払ったら元本割れじゃない?」と思えればこっちの勝ちですよ!

じゃあいい投資案件を見つけるのはどううしたらいいのか?

1.運営元のバックグラウンドと実績

2.投資案件の内容の信ぴょう性(バックテスト&フォワードテスト)

3.利用証券会社等の安全性、健全性など。

4.口コミ、評判の有無

5.過去の詐欺案件等との類似性

上記に項目を冷静に検証していけばおのずといいものに出会えるはずです。しかしながら自分の時間とお金を使ってひとつひとつ検証していくのは容易ではありません。いいものに巡り合えず資金を失ってしまっては本末転倒。

しかし、今これを読んでいるあなたはこれ以上その検証作業を続ける必要がありません。なぜなら私のブログで紹介しているツールが本当に優秀なツールだからです。

私に時間的にも金銭的にも自由を与えてくれたツールで低資金から始めれてフォワードテスト実績も十分、1800名を超えるユーザーコミュニティがあり、サポートも万全のこの無料のツールでまずははじめてみてはどうでしょうか。

あわせて読みたい
今一番稼げるFX自動売買EAはBeast+(ビーストプラス)当ブログでも紹介している人気のFX自動売買EA「ビースト(Beast)」の進化版ビーストプラス(Beast+)が登場!! http...

ツール利用者には更にお得な特典「0から30万の資金を作る最新版資金調達プログラム」もついています。

ツールを使う時間も知識も何もかもが不足しているという人にはこちらのプロによる完全裁量による自動売買システムという全く完全放置でいい次世代型自動売買システムをご覧ください。利益出金も自由にできるので安心です。しのぶからの紹介でシステム代無料で参加できます。

あわせて読みたい
プロトレーダーによる高月利!完全裁量システムSAVANNA(サバンナ)登場!SAVANNA(サバンナ)はプロによる完全裁量トレードという全く完全放置でいい次世代型自動売買システムです。では、そのシステムの詳細につ...

月利77%をたたき出したFX自動売買ツールを無料プレゼント中!詳しくはこちら