レビュー

【FX自動売買ツール】i-Visionは儲かる?それとも詐欺?徹底調査しました!

今回紹介するのはクロスグループとlogical Forex社によるFX自動売買ツールプロジェクト『i-Vision』です。

AIによる自動トレードによって

  • 『勝率92.8%』
  • 『年利120%』

をうたっていますが、果たして本当なのでしょうか?

内容を確認していきましょう。

i-Visionの特定商取引法に基づく表示

特定商取引法に基づく表示は記載がありました。

ただこちらの『株式会社Logical Forex』ですが検索しても出てきませんでした…。

会社のHPもないという事は、本当にしっかりした会社なのか疑問が残る所です。

また特定商取引法は「これがあるから安心」というものではないので注意してください。

『特定商取引法に基づく表示』とは

『ネット販売する時に必ず表記しなければいけない項目』のことです。

そのためこれが表記されているから、この商品は安心!といった目安や指標ではありません。

i-VisionLP広告の疑問点

広告を見てみると、i-VisionはAIによるFXの自動の売買ツールであることがわかります。

『Googleやapple…世界的大企業が採用する最高ランクのAI』とありますが、信ぴょう性がまったくありません。

また「Googleやappleが採用する最高のAI」という表現にも違和感を覚えます。

おそらくこの広告を作った方は『世界トップの会社が採用するAIは最強だろうから』と考えたのでしょう。

ですがAIと一口に言っても、能力・得意分野などが違います。

例えていうなら、Googleのアルゴリズムを計算するAIと、FXの相場を読み解くAIでは仕事の役割が違うので、両者を単純に比較する事は出来ないと思うのですが…

AIのどれを以て最高ランクと表現しているのか、疑問が残ります。

続いての謳い文句は

AI開発×FX投資のスペシャリストによる「全人類、平等の利益」だそうです。

相場は売り買いによって上がったり下がったりすると思うのですが…

全員平等に儲かったら、それはもはや相場操作になるか相場が成り立たないかだと思います…。

どういう意味なのでしょうか?

全人類が平等に利益を受け取ったら、それはもはや利益ではないのでは?

あって当たり前のものなので、ノーカンになってしまいませんかね?

そこのところはどうなんでしょうか?

ぜひ開発者に話を聞いてみたいところですね。

広告のこの後もコロナ相場でも右肩上がりなど、景気の良いシミュレーションが続きます。

ですがこれらは後でいくらでも改ざんができてしまうものですから、これらを信用して飛びついてしまうと大けがを負う可能性もあるので注意が必要だと思います。

広告だけを見ると魅力的な謳い文句が並びますが、どれも客観的な証拠がなく実証が不可能なものという印象を受けました。

この広告をだけを見て『年利120%!』と飛びつくのはかなり危険かと思われます。

i-Visionはどんなビジネスモデルなのか?

FXの自動売買ツールだということなのですが、ここで衝撃的なことが。

「私たちが見てきたチャートは全てまやかし」だそうです。

ちなみに、何だったらまやかしではないのかについては記述がありませんでした。

つまり具体的なビジネスモデルやロジックについてはいっさい記載がないので確認が取れない状態です…。

i-Visionが、という事はありませんが

世の中にはこうして衝撃的な事、みんなが興味をひきそうな事を声高に叫んで注意をひき、詐欺的な商品を売りつけるといった事件が多くあります。

皆さんは騙されないようにしてくださいね!

i-Visionの登場人物は信用できるのか?

広告に登場する人物や会社は信用できるものなのでしょうか?

天才エンジニアチーム「L

AI事業を中心に活動している天才エンジニアチームだそうです。

農家が利用する農業アプリや、ドローンの自立制御に用いるAIの件は現実味がありますが、いかんせんアプリの固有名詞や顔も名前も出していないのが気になります。

ひょっとすると架空の人物に、実在するエンジニアチームの業績をくっつけている可能性も!?

これだけで信頼にたる人物だとすることは早計かと思われます。

そして「L」って…デスノート…?

i-Visionの仕掛け人?工藤総一郎とは?

特定商取引法に基づく表示にあった、工藤総一郎氏について調べてみました。

工藤総一郎氏はクロスリテイリング社の創業者がスカウトしてきた人物だそうです。

山口孝志専属のツール開発者とありますが、エンジニアやプログラマーの方なのでしょうか?

経歴などがいっさい明かされておらず顔も出ていませんね。

SNSなども見つかりませんでした…。

2018年に公開したツールでは1タップで1憶円稼ぐとありますが、本当なのでしょうか?

シミュレーションで9900万円を1憶円にしたとかそういうオチではないことを願いますが…。

何にせよ、顔も経歴も不明、名前も本名か分からないのですから信頼できる人物ではないような気がしますね。

クロスリテイリング社は信頼できる会社?

クロスリテイリング社は『金融商品取引業者登録票』をうやうやしく掲示されていますが、これは信頼の証ではないのでご注意を。

単に「金融商品を扱う会社として登録されています」という証明書なだけですのでお間違いないように。

読者の中には「金融商品取引業者って信頼できる会社の証明じゃないの?」と思われる方もいるかと思います。

これは単なる業者の許可証なので、扱う商品やこの会社自体が信頼できるものであるという証明にはならないのです。

簡単な基準さえ満たせば、どんな会社でも取得することができます。

そのため、この登録票だけでクロスリテイリング社を信頼するのは極めて危険です。

i-Visionは儲かる?詐欺?徹底調査のまとめ

ここまで調査してみましたが、i-Visionは具体的なロジックやビジネスモデルの提示もなく、登場する人物や会社についてもあまり信頼できるものではないようです。

この案件に関わらず、ネットで「誰でも簡単に儲かる」とうたう商品は安易に信じないように気を付けてくださいね。

巷には自動売買EAはゴロゴロとあります。粗悪なツールでユーザーの口座から一瞬に資金を溶かさせてしまうのもたくさんあります。自動売買EAで成功するには正しいツールに出会うことがすごく大事になってきます。

しかし、今これを読んでいるあなたはこれ以上その出会いの作業を続ける必要がありません。なぜなら私のブログで紹介しているツールが正しいツールだからです。私に時間的にも金銭的にも自由を与えてくれたツールで低資金から始めれてフォワードテスト実績も十分、1200名を超えるユーザーコミュニティがあり、サポートも万全のこの無料のツールでまずははじめてみてはどうでしょうか。

あわせて読みたい
EAビースト
FX自動売買システム 新型EAビースト(Beast)無料モニター募集中!FX自動売買システム 新型EAビースト(Beast)登場! 今日紹介するのは私に時間的にも金銭的にも自由を与えてくれたツールで低資...

ツール利用者には更にお得な特典「0から30万の資金を作る最新版資金調達プログラム」もついています。

ツールを使う時間も知識も何もかもが不足しているという人にはこちらの自動売買EA+プロによる裁量トレードという全く完全放置でいい次世代型自動売買システムをご覧ください。出金も自由にできるので安心です。しのぶからの紹介でシステム代無料で参加できます。

あわせて読みたい
トレーダー監視型無料自動売買システム「ZOO」とはこんにちは、しのぶです。 今回みなさんに紹介するのはリリース後わずか3か月で1200人を超えるユーザーが利用しているFX自動売買E...

月利77%をたたき出したFX自動売買ツールを無料プレゼント中!詳しくはこちら